ARとは?

AR(拡張現実)とは、“Augmented Reality”(拡張現実)の略称で、目の前にあるモノに様々な情報や付加価値を付与するデジタル技術です。紙面や商品パッケージをAR技術を通して見ることで、そこには存在しないはずのキャラクター(3DCGや2D)が出現したり、付加された動画や音声を体験することができます。

「book AR」アプリとは?

「book AR」は、身近な雑誌・コミック、イベントのポスター・POPなどにかざしてARコンテンツを楽しむことができるスマートフォン向けアプリケーションです。
「book AR」対応アイテムには、「book AR」マークが付いているので、マークを見つけたら、このアプリを立ち上げてみてください。アイテムに応じたARコンテンツを体験することができます。

さっそく「book AR」アプリを体験!

アプリをダウンロードしてみよう!
1 下記ストアからアプリをダウンロードしてください。 App Storeからダウンロード Google Play 2 「book AR」アプリを起動して、上の画像にかざしてください。